スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ScanSnapで作成されたPDFをJPEGに変換する方法

ScanSnap S1100,S1300,S1500に付属のScanSnap Organizerを使用することで、PDFファイルをJPEGファイルに変換することができます。
※ScanSnapで作成されたPDFのみになります。

この方法を使用することで、あとからJPEGファイルに変換できますのでPDFで作成するかJPEGで作成するか迷っている場合は、ひとまずPDFにしておくことができます。
PDFファイルのほうが検索可能なPDF(透明テキスト付きのPDF)に変換できますので、検索を行うときに便利かと思います。

まぁ、その気になれば、JPEGファイルをPDFファイルに変換することも可能ですが・・・
※気になるのはファイルサイズぐらいです。

1)ScanSnap Organizerを起動し、JPEGファイルに変換したいPDFファイルを右クリックし、
 [その他のオフィス機能]‐[ピクチャフォルダに保存]をクリックします。

2)[ピクチャフォルダに保存]のダイアログが表示されましたら、ファイル名と保存先を決め、
 [保存]をクリックします。
 連番の設定を行うことで「ファイル名+0001」、「ファイル名+0002」で保存できます。

3)指定した保存先フォルダにJPEGファイルが保存されていることをご確認願います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。